BLOG

ブログ

2022/01/25

過去を断ち切り!未来を変える

大好きだったTV、「時空を超えて」という番組で
ある量子物理学の科学者が


『人が認識して初めて、物質が存在する、つまり私たちが認識するまでは物質は存在しない。』
という理論を科学的な見地から説明していた。


量子力学なんて超難しいことは、解説を聴いても、全く理解不能だが、


理解度を超越した、
私の直感が、それは正解なんじゃないかと思う。


言い換えると
「この世界(物質世界)を存在させているのは、私たちの【認識】だ」ということで、



私の基本にしている考え方
「この世はすべて、私たちの潜在意識が創り出している」というのは

きっと、そういうことなんでしょう!と思った。


つまり
【認識】が変われば、現実も変わる、ということだ。


クライアントさんたちのお話を聴いていて
「真実」の曖昧さを常日頃感じている。


私たち一人ひとりが真実だと思っていることが
本当は、
私たちの「認識」に大きく左右されて作られていて

認識が変われば、真実(だと思っていること)も変わるのだ。


先日あるドラマで
「真実は人の数だけある」
というセリフを聴いた


AくんとBくんがぶつかって、Bくんが怪我をした
Bくんは日ごろからAくんにいじめられていると思っていたので

Aくんに突き飛ばされたと言い、


それに対して
Aくんは、Bくんをいじめているという認識は全くなく
普段もじゃれあっているつもりだ、
Aくんはまたまた出会いがしらにぶつかってしまったと、言う。



人によって、出来事の受け取り方や、捉え方、感情はそれぞれ違っていて
それぞれに、それぞれの真実がある。


これが【認識】の違いということで


私たちが確信している真実って、実は【認識したこと】なのだ。

クライアントのMさんは、

小学校高学年の時、仲間はずれにされていた。
それによって
「私は他の人と違っているので、この社会に受け入れてもらえない」
と思っている。


その過去は本当に真実だろうか?!


Mちゃんを仲間外れにした主犯格のBちゃん
BちゃんはなぜMちゃんを目の敵にしたのか?


もう一度ちゃんと探っていくと
もうひとつ別の真実が見えてきた。


Mちゃんはとても個性的で、魅力的だった。
そんなMちゃんに嫉妬したBちゃんは、
Mちゃんに、他の子をとられたくかなった。


実はMちゃん、

社会から受け入れられないどころか、
とても個性的で、魅力的。
特別な存在感があったことが、わかってきたのだ。


そうなると
「私は他の人と違っていて、この社会から受け入れられない」
という自分のイメージは
「私は人から嫉妬されるほど、個性的で魅力的な存在だった」
となる。


Mちゃんのセルフイメージ(自分がどんな人間だと思っているか)を、揺るがすほどの
真実に対する「認識」の違い!

分かりますか?!


私たちが信じている「過去」とは、こんなにも曖昧で、不確実なものなのです。



さあ!
あなたが信じているその過去は
本当に真実でしょうか?!


もしも、あなたの心に重くのしかかる過去があるのならば、

そこに別の真実はないか?
角度をかえて検証してみましょう。


過去の認識が変われば、あなたの創り出す「今」の現実も変わる。

そして、

これから先の未来も変わります。



LINEでお友達募集しております。

お友達追加特典

①「潜在意識と会話して、たった3か月で人生を劇的に変えるノート術」書き方PDFを無料でプレゼントしております。

②LINEお友達限定晴れ無料zoomセミナーお知らせしております。


「こちら」






#潜在意識#潜在意識の書き換え#コーチング#カウンセリング
#起業#心理学#引き寄せの法則#ノート術#無料オンライン講座#セルフイメージ

過去を断ち切り!未来を変える
過去を断ち切り!未来を変える